父親参観をおこないました

6月3日(日)、9日(土)の二日間にわたり、父親参観を行いました。

親子で一緒に登園し、子どもたちのお仕事をしている姿を見ていただきました。
子どもたちは、お父様方の視線をあまり気にすることなく、お仕事に集中していました。
異年齢の子どもが一緒の部屋で過ごす縦割り保育を行っておりますので、年長児と年少児の関わりや、成長の違いなど様々な様子が見られたことでしょう。
その後、お集まり、そして、毎週火曜日に、園長のピアノに合わせて行っている線上歩行を見ていただきました。
お父様方に見守られて、少し緊張していたようです。

それから、お父様方一人ひとりの自己紹介と一言感想をいただきました。
子どもたち全員で「どうもありがとうございました」とお礼を言うと、お父様方から「どういたしまして」とお返事をいただき、その言葉に子どもたちは大喜びでした。
また、お歌「すてきなパパ」「おとうさんのあしおと」を2曲、心を込めて、きれいな声で歌い、プレゼントしました。
お父様方も、子どもたちの歌う姿に、顔がほころんでいらっしゃいました。

参観終了後は、お父様方と職員で懇談会を行いました。
この一年間の子どもの成長を喜ぶ声、家で困っていることを相談したりなど、様々な話題が出て、とても有意義な時間を過ごす事ができました。

お父様方、貴重なお休みの日に、お越しくださりありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。